住居も確保できるバイトとは何か?

寮付きのバイトなら一人暮らしが可能

実家に住んでいるが、一人暮らしをしてみたいという人には、寮付きのバイトがおすすめです。寮付きのバイトとして、一番有名なのはリゾートバイトかもしれません。寮費が無料、水道光熱費も無料、3食付きなので生活費が一切かからず、給料はほとんどすべて貯金にまわすことも可能です。
他には、工場の仕事でも寮完備の求人が多く出されています。自動車工場のライン工の仕事では重たいものを持つこともあり、体力が必要なので男性向けの仕事ですが、小さな部品などを扱う仕事では女性が多く働いている職場もあります。実家に住んでいる人は、いつでも帰れる家があるので、寮完備の仕事に気軽に応募してみるのもよいでしょう。その土地が気に入ったので、契約期間が終わった後も自分で賃貸の部屋を探してその土地で生活を続けるという人もいます。

目標を持って働くことが重要

寮に住んで働く場合、敷金・礼金、仲介手数料などの初期費用をかけずに住居を確保できますが、その費用は会社が負担しているということを忘れてはいけません。しっかりと働いて会社の利益に貢献しなければなりません。さらに、契約期間が終わったら失業をして、同時に住居を失うというリスクもあります。契約期間の間は正当な理由がなければ契約を切られることはなく、住居を追い出されるということも原則としてないので安心ですが、契約が終わるタイミングでは注意をしておきましょう。原則として1ヶ月前には契約の終わりが告げられることになっています。
期間限定の仕事なので、目標を持って働くことが重要です。「6ケ月で100万円を貯めて、海外旅行に行く」といったような目標を立てるとモチベーションが上がるでしょう。